バレエの発表会衣装

バレエの発表会用衣装について

子供バレエ発表会の衣装イメージ

子供のバレエ発表会用の衣装ですが、大抵のバレエ教室ではレンタルで貸衣装を用意してくれます。

バレエ教室では、大抵2年ごとに中規模~ちょっと大きめの講演会での発表となりますので、通っている子供達がクラスごとに教室がレンタルで揃えたおそろいの衣装でバレエを踊る事が多いです。

子供のバレエ発表会の衣装を自分で用意する場合

小さなバレエ教室では、自分の好きな思い思いの衣装を着て小さな舞台での発表会を1年ごとに行う教室もあります。

その場合は自分で衣装を用意するのですが、幼児~小学生用の舞台用チュチュレオタードや装飾付きのレオタードはネットショップなどでも販売されていますので、心配いらないでしょう。

バレエのオーダーメイドの衣装

子供がバレエを続け、大きな講演会で発表する場合やコンクールに出場する場合は、オーダーメイドで衣装を作ることもあります。

バレエのオーダーメイド衣装は大体5万円以上~です。自分の体に合うのでとても踊りやすく、装飾なども大変キレイな衣装になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ